日本のおにぎりと味噌汁は素晴らしい! 自家製佃煮と梅干しのごま風味和え!&姫皮のお味噌汁!

【日本のおにぎりと味噌汁は素晴らしい!

「自家製佃煮と梅干しのごま風味和え」&

「姫皮のお味噌汁」】

★おにぎりは「自家製佃煮と梅干しのごま風味和え」です!

 あっさり風味の花かつおと昆布の佃煮と、

 ちょっぴり酸っぱい梅干しを、

 こってりごま油でサックリ和えるのがコツです!

☆さっぱりなのに、コクのある風味に仕上がります(^O^)/

 今日は全国的に春の嵐になりそう…

 しっかり食べて頑張りましょう!

 (資料提供:稲益智佳子さん)

★お味噌汁は「姫皮のお味噌汁」です!

 タケノコの姫皮といったら、香川県の琴平!

 「こんぴらのたけのこ」ですね(^O^)/

 中身はオーブンで蒸し焼きにして食べましょう!

 そして、お楽しみの姫皮は、朝のひと椀に(^O^)/

 新刈りワカメと、木の芽で、

 ☆☆☆春~~~~~!☆☆☆

 【具材】

  ●筍(香川県琴平産)

  ●わかめ(鳴門産、新刈り)

  ●吸口:木の芽

  ●だし:日本酒、昆布水出し汁

  ●味噌:(仙台産、ごえんそ味噌)

 (資料提供:平山 由香さん)

※【姫皮ってなあに?】

「姫皮」はタケノコの内側の薄く柔らかい皮の部分で、

 非常に美味です!

 その名の由来は、幾重にも重なる姿が十二単に

 例えられたからだとか。

 それでは、どこまでが姫皮なのでしょうか?

 一番外側の産毛のある皮も、根元付近はやわらかく

 食べられます!

 皮を数枚ずつまな板に並べ、根元のほうから柔らかい

 部分を包丁で刻んでいき、

 包丁の刃先に硬い感じがしたらストップ!!

 ひと手間かかりますが、柔らかな姫皮はタケノコの

 貴重な醍醐味ですよ(^O^)/

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 100%国産無添加食品

 「食育&6次産業化推進センター」

 http://syokuiku6jika.jp

食育&6次産業化推進センター

日本の国土は美しく、日本人は縄文の世から四季折々の自然と共存し、米と大豆を中心にした農耕で自らの命と健康を守り続けてきました。和食が世界無形文化遺産となり、その美味しさだけではなく、日本人の健康な身体と心を作るのに欠かせない、栄養に満ち溢れたかけがえのない食文化であることを、一緒になって見直し、日本の美しい国土と食の幸を皆で分かち合いましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000